リーチマイケルの奥さんは知美さん!東海大学の同級生で馴れ初めは?

‎リーチマイケルの奥さんは知美さん!東海大学の同級生で馴れ初めは?

2023年9月9日に開幕するラグビーW杯 フランス大会。

リーチマイケル選手は4回目のW杯の出場となり、長年日本代表を支えてきた選手です。

そんなリーチマイケル選手を長年、隣で支えてきたのが奥さんの知美さん

今回は、

  • リーチマイケル選手の奥さん:知美さんとの馴れ初め
  • 奥さんと経営していたカフェ
  • 子供は何人いるの?

ついて紹介していきます。

目次

リーチマイケルの奥さんは知美さん!

リーチマイケル選手の奥さんは知美さんです。

リーチマイケルの奥さんは知美さん!

参照:X

お二人は東海大学体育学部の同級生で、2012年に結婚されています。

現在、2人の子供いらっしゃいます。

知美さんのwiki風プロフィール

  • 名前:知美
  • 呼び方:さとみ
  • 年齢:34歳
  • 出身地:長野県埴科郡坂城町
  • 身長:171cm
  • 出身大学:東海大学体育学部

リーチマイケル選手の奥さんは、知美さん。

東海大学在籍時には、スポーツマネジメントを学んでおり、部活動は、ライフセービング部に所属していました。

また、奥さん:知美さんの身長は171cmと日本人女性の中では高く、高校時代は身長を活かし、バレーボールをしていました。

高身長を活かして、高校時代もバレーボールで活躍されていたのかもしれませんね。

リーチマイケルと奥さんの馴れ初めや出会いは?

リーチマイケル選手と奥さん:知美さんの出会いは大学1年生のころです。

大学1年生の頃、リーチマイケル選手が知美さんを大学校内で見かけたのが、出会いの始まりだそうですが、リーチマイケル選手がシャイだったこともあり、話しかけることができず、そのまま時は過ぎてしまいます。

しかし、大学3年生の頃、2人の授業が一緒になる時がありました。

その際に宿題のレポートの提出を教授から言われたそうなのですが、その内容がよくわからなかったリーチマイケル選手は、隣に座っていた知美さんに「バドミントンの授業、レポートあったよね?」と質問。

その時の知美さんのリーチマイケル選手の印象は、

リーチマイケル選手と奥さん:知美さんの出会いは、大学1年生

参照:YouTube

「えっ!?、日本語しゃべるの」だそうです。

確かに急に外国人に日本語で話しかけられたら、日本語話せるの?ってなりますよね笑。

このお話をきっかけに一緒にお酒を飲んだり、部活の話をしたりと2人は急接近。

2009年の大学3年生の秋ごろから交際がスタートしました。

翌年の1月ごろには結婚を意識した交際となり、2012年に結婚されます。

最初はシャイなところもあり、なかなか知美さんと話せなかったリーチマイケル選手ですが、交際が始まってから結婚までのスピード感と決断力はさすが一流のアスリートな感じがしますね。

リーチマイケルは奥さんと一緒にカフェ経営していた

実はリーチマイケル選手は奥さんと一緒にカフェを経営していました。

リーチマイケル選手と奥さんのカフェ

参照;インスタ

2014年に都内に「Cafe+64」というカフェをオープン。

ラグビー関係者の話ですと、

ラグビー人生は短く、過酷なわりには収入がサッカーや野球選手の10分の1程度。引退した後も家族が困らないようにという、リーチ選手の家族愛が詰まった店です。

参照:女性自身

と、選手生命が短く、収入も少ないラグビー選手だけでは生活に困るかもしれないと、家族のためにカフェの経営を始めました。

店名のCafe+64は、リーチマイケル選手の母国ニュージーランドの国際電話番号64から命名したそうです。

奥さんもスタッフとして、カフェのお手伝いをされていたそうです。

ですが、Cafe+64は2020年に閉店してしまいます。

リーチマイケルがカフェを閉店した理由

リーチマイケル選手のカフェ「Cafe+64」が閉店してしまった理由は、2020年に全世界を襲ったコロナの影響です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cafe+64(@cafeplus64)がシェアした投稿

開店当時、ニュージーランドでも日本スタイルのカフェを経営したいと思っていたそうで、高校時代に過ごしていた札幌でも2号店を出店する計画もあったそうです。

2019年に行われたラグビーW杯の人気もあり、連日多くのお客さんが来ていたそうですが、コロナの影響で閉店を余儀なくされました。

この時期は多くの飲食店が閉店してしまっていたので、しょうがないことではありますが、とても寂しいですね。

リーチマイケルの子供は何人?

リーチマイケル選手と知美さんの間には2人の子供がいます。

リーチマイケルの子供は何人?

参照:rugby-rp

こちらは、リーチマイケル選手が日本のラグビーリーグ:リーグワンで100試合出場後のセレモニーでの写真です。

奥さん:知美さんに腕を掴まれている長男の表情がなんとも言えませんね笑。

  • 長女:アミリア真依 9歳
  • 長男:名前不明 推定2〜3歳

長女:アミリア真依ちゃん

リーチマイケル選手の長女:アミリア真依ちゃん

参照:スポニチ

長女:アミリア真依ちゃんは、2013年11月に誕生したリーチマイケル選手の長女です。

肩車されてるアミリア真依ちゃんはとても可愛いらしいですね。

長男

リーチマイケル選手の第二子は長男ですが、名前や年齢について具体的な情報は出ていませんが、

リーチマイケル選手の長男

参照;インスタ

2022年夏に家族で3年ぶりに出かけたフィジーの写真がインスタグラムに掲載されていました。

写真を見ていると、年齢的には1〜2歳ぐらいでしょうか。

このように子供たちと一緒に撮る写真はとても微笑ましく、こっちまで笑顔になりますね。

リーチマイケルの年収は1億円?

リーチマイケル選手の年収

リーチマイケル選手の年収は1億円と言われています。

「日本代表を率いる主将リーチ マイケル選手(31)もトップクラスの年俸3,500万円前後ですが、ラグビー用具メーカーとのスポンサー契約やCM出演料などがあるため年収は1億円を超えるでしょう。

参照:女性自身(2019年)

こちらは2019年の記事からの抜粋になりますが、リーチマイケル選手は現在、アサヒスーパードライ、ガーミンジャパン株式会社などとスポンサー、CMの契約をしています。

2014年から2021年まで日本代表のキャプテンをしていたこともあり、日本での知名度は高く、企業もリーチマイケル選手へのCM・スポンサー料はそれなりに支払っていると考えられます。

1億円の年収を稼いでいても、何も不思議でありませんね。

リーチマイケルの自宅は府中?

現在、リーチマイケル選手の自宅は2箇所あるとのことです。

府中にあるとされる日本の自宅についてはあまり情報は出ていませんが、ニュージーランドにある自宅は以前テレビで放送されたことがあります。

ニュージーランドの自宅には80万円のサウナがあり、

リーチマイケルの自宅

参照:ABENA

間取りは3LGK、トレーニング機器も揃っているそうです。

プロ選手ということもあり、トレーニング機器や家の設備にはしっかりとこだわり持っているんですね。

まとめ

まとめ

ここまで、ラグビーW杯フランス大会に出場するリーチマイケル選手について紹介してきました。

最後に、本記事のまとめをしていきましょう。

  • リーチマイケル選手の奥さんは知美さん
  • 奥さんとの馴れ初めは大学1年生
  • 子供は2人いる
  • 年収は1億円と言われている
  • 自宅は府中とニュージーランド

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次